norari:kurari cafeさんにて、展示「梅雨の窓ぎわ」

梅雨もすっかり明けて、アスファルトの一粒一粒が自己主張する季節になりました。熱中症担当部員の工藤です。

まだ梅雨のころ、6月24日~7月8日に手藝部では早稲田にある喫茶店norari:kurariさんに場所をお借りして展示会を行っていました。
壁に窓枠を吊り下げ、そこに展示するというスタイルで展示、また壁に貼り付けられるものは張り付けていきました。
2週間という短い期間でしたが、来てくださった方ありがとうございました。
実は準備期間も短くばたばたでしたが、すこしでも皆様も心にとまるものとなっていたら幸いです

また、作品を提供してくれたメンバーにもこの場を借りてお礼を申し上げます。DSC00541

レース 作品No.4

DSC00545

設置中の様子。壁の面積をどう使うかを考えながら、このあと窓枠を設置します。

 

LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。